exportion

Audio + Visual Design

blog

Tagged
記号、手法、広告、大量生産と大量消費社会に生まれた新しい表現ポップアート 【美術解説】
New

記号、手法、広告、大量生産と大量消費社会に生まれた新しい表現ポップアート 【美術解説】

ポップアートは抽象表現主義の後ミニマルアートと並んで出てきたアートムーブメントで1960年代に流行しました。 大衆に馴染みのあるモチーフを使った作品が多く、見た目的に大変親しみやすいアートなんですが、ではこのポップアートとはいったいなんな...